花束でも1輪だけでもどちらも絵になります。

お花の無い時期にはお気に入りのオブジェ的なものを入れても素敵です。

ガラスの花器もお花を選びませんので使いやすいです。
Img_8b4d5fbfa224ccef84c943d82d3a0a09
Img_966c7c001e64e101cc7007137348c652
Img_b52f085247b56d1fb9e8c5d034fd849c
毎日毎日猛暑という言葉がぴったりの暑さが続いています。

明日の土曜は木全俊吾さんの来店日となっております。
表札、家具のご相談を賜ります。11時~16時の間のご都合の良い時にお立ち寄りくださいませ。
リョクでの常設ではあまりお目にかかれない新作類も店頭に並ぶ予定もありますので^^


さて、本日はkumonoの小原良江さんよりバッグとお財布3種類が入荷しました。

お久しぶりの入荷です。


Img_aa9618984eccfdfd33897ed9ab223f38
Img_b9e86c4c420f87203114f7b04b99d027
Img_d71ecea8bb77d0d1c156b944ece9d189
まずは外ポケトート。

マチが楕円形となっているため、しっかり物が入るバッグです。
水筒、お弁当も入りお財布、お化粧ポーチなどもちゃんと入るけれど、大きくないサイズ感。
普段使いにもってこいのトートバッグです。


そして特徴なのが、ポケットが外についていて、でも、中から物の出し入れをする、というアイディアバッグです。

しかし、このポケットは外から出し入れすることもできる、と文章では説明しがたい面白さをもっています。これはご来店の際にご説明できればと思います。

赤と黒の2色でご用意致しました。
Img_2ce1a483ce15a5e3f6522ec8d942cf38
Img_ebcf835230ef8d0d12032362e1180980
Img_848ee755834e378e31646e5dcb2ea17c
そしてkumonoさんの代名詞のような牛革のお財布。

今回は赤を基調として、紺と茶をお選び頂けます。

見ての通り、お財布だけで持って歩く時に、非常に可愛さを演出してくれるお財布です。

このお財布に肩紐をつけてポシェットにしたいくらい見せておきたいお財布です。
Img_9ce592ab48c89470044e0310dc5d4080
Img_5ec75665e9375201005dcbf4211e028f
そして、ふたつがま口財布の登場です。

まずはlongサイズ。

こちらは長財布としてお札はそのまま入るサイズです。

奥のがま口にはカードを入れる場所があり、そしてお札を入れることができます。

手前のがま口は小銭を入れるのにぴったりです。

longは黒のみの入荷です。
Img_291eaf92196bb0826395b3d245383cb9
Img_e325833a65c2b043ac1c0847dc58e496
Img_4a83a4fc44d67c06ea4744944edc17c0
最後になりましたが、ふたつがま口smallサイズ。

こちらは同じく奥のがま口にカード入れがついていて、二つ折りにしたお札が入るスペースもあります。

手前のがま口は小銭入れに。

お札や小銭が入った時にふっくらすると益々可愛さがでそうです。


smallサイズの方はバッグが小さめなのがお好きな方や、荷物を極力少なくしたい方におススメです。

カーキ、赤、茶の3種が入荷しました。


個性のあるお財布をお探しの方、ぜひ店頭でその大きさや使い勝手を見て下さいね。

外は暑いですがリョクの店内は涼しくしてお待ちしております^^
日に日に暑さを感じる季節となりました。
リョクの店内もようやく温まり、GW以降もまだ寒い寒いーと言っていたのが嘘のようです。


さて、毎年この時期に入荷する熊本の高光太郎さんの銅のちりとりと、その他ミニ箒類が入荷しました。


過去にはリョクで個展も数回してもらい、長いお付き合いの高光さん。

それ以降もずっとこの銅のちりとりとPC用のブラシとおろし金用のブラシは定番で置かせてもらっています。

欠品続きだった銅のちりとりも無事に入荷しました。
Img_b63271626fdb7c7debe2b1a8cf13e4b4
Img_fb72a3da91f0ed5a6a671859a2061c93
Img_eec2e71a395b3030e5ef01f1e7e4dc5a
ずっと定番で置かせてもらっているのにはワケがあります。

私もかれこれ6.7年は店内の掃除用に使っているちりとり。

1枚目の画像の中の一番上部にある赤いちりとりがその使用歴6.7年のちりとり。
びくともしていませんし、大きな汚れも特にありません。


地面に置いた時にちりとりと地面の接地面に隙間がなく、そしてこのちりとり自身が手を使わなくても自立しています。意外とこのポイントを兼ね備えているちりとりは少ないような気がしていますので、優秀なちりとりです。

店内の砂や土も、ちりとりの角度を手で抑えて変えずとも箒で掃くだけで綺麗に収まってくれます。
これは個人的になかなか重要ポイントだと思っています。

そして使い勝手の良さだけでなく、壁に掛けてとてもかわいく収納できるというのがさらにポイントです。

Img_1ff55c75d7f01fb6e41bd54812bdb68c
Img_3bc7827e75e36077a215262864d40b1a
こちらも定番ですが、パソコンのキーボードなど隙間の狭い所のための箒も入荷しました。

キーボードだけでなく、窓のサッシの溝など「隙間」のお掃除に役立ちます。

こちらも使う頻度の高いところのそばで、ひっかけておいてもかわいいので使おうと思う時に便利です。
Img_34a3707b5badfea87cdfcd80c66b5c92
最後に、おろし金用ほうき。

小さなおろし金でちょっとだけショウガやニンニクをおろした時、目に繊維が詰まって困ること、多々あるかと思います。

このブラシでショウガ等をササっとすればほぼ取れます。

そして、このまま水道でこのブラシで擦りながらおろし金を洗えば、100%簡単にきれいになります。

小さな道具ですが、日々の火事の小さなストレスを軽減してくれる優れた箒です。


家事のおともにいかがでしょうか。


お弁当を作り始めて約1カ月。
日々の「足りない」コールにゴハンをギュウギュウにつめるようにしていったらかまどさん3合炊きでは足りなくなりました。

ついに5合炊きかまどさんデビュー。

おそらく7.8年愛用の3合炊きは仕舞い、今晩からは5合炊き。

3合炊きより画像以上に大きく感じ、重量も重い。幅は大きく変わらないけど深さがあってコロンとしてます。

目止めでお粥を炊き終わって冷まして乾かしたら今晩から登場予定。

毎日旅館のご飯のような美味しさを簡単に食べられる。
予約タイマーを使うとかはできないという唯一の欠点はあります。

私の場合、それ以上に美味しさの方が優って7.8年これのみでご飯を炊いています。

次の日のご飯もとっても美味しいし。

リョクにも在庫は1点だけあります。

炊き方もズボラな私でも簡単に使える土鍋です。
気になる方はお気軽にお尋ね下さい。
Img_4c353d96d7000dc882b91bed0211ddac
GWは祝日に関係なく通常通り水~土の11時~16時まで営業します。


GWを前につじたようこさんから針山とピンクッションが入荷しました。


まずは針山。

つじたさんと私が知り合った14.5年前にはすでに小鳥好きを言っていたつじたさん。

時々会話の中でも庭にやってくる小鳥について話を聞いたことも多々あった記憶があります。
そのころからずっと小さいものに刺繍で小鳥を表現されていて、今も大事に小鳥のかわいらしさを作品で表しています。

今回もそんな小鳥がモチーフの針山2色。

そして、オカベマキコさんのガラスの器を使ってコラボレーションした針山です。
こちらも刺繍の色合いとガラスの色合いが「夏」をキーワードに作られたかのような涼し気な印象の針山です。
Img_38d8248c3a1254d69b07f6bc13eaed12
そしてピンクッション。
つじたさんと言えば、というくらい代名詞にになっている総刺繍のピンクッション。

今回は裏が革となっています。

輪っかになっている部分にキーホルダー用の丸カンのような金具を通せば、キーホルダーにもなります。

全ての針山とピンクッションにはオカベマキコさんのガラスの待ち針が1本ずつ付けてあります。



小さくて細かい作業の連続で出来上がる、つじたさんの世界。

お針箱の中や、おうちでとっておきの場所に置いてもらえると嬉しいです。
Img_b9870de00ac5125fae497f7794e54fc2