台湾から帰ってきて約3週間。いよいよ始まります「ゆうらぼの器展 そして台湾を、少し」。


搬入も無事に終わり、あとは仕上げを明日の朝終えたら、11時よりOPEN致します。


リョクが始まってからずっとお付き合い頂いてきましたゆうらぼのお2人の作品がリョク史上最大数揃いました。圧巻の作品です。


長いお付き合いだけにリョクのお客様もゆうらぼさんの作品についてはよくご存知だと思いますが、これだけあると見たことのない器も沢山あるかと思います。

台湾から帰ってきてからも窯を炊いたり、昨日まで大忙しで頑張って下さったゆうらぼさん。きっと500点以上あると思います。リョクの隅々まで見て頂いて、沢山の器を知って、選んでもらえたらと思います。

Img_c3c504f2e804b827d6406d4694b45ba2
そして冬開催ならではの耐熱のものもそろい踏みです。
土鍋、フライパン、グラタン皿等々。
グラタン皿は新作の形もご用意しています。
耐熱の器、待ってましたー、というお声が聞けそうで楽しみです。
Img_f6de4cf02e05824fa647e278cab83702
Img_c3093c6929e448fdba91547760733a25
そして、今回のタイトルにある「台湾を、少し」の部分にお2人も制作という形でご協力頂きました。
それがお2人の思う「台湾茶器」。画像だと大きさが伝わりにくいですが、とにかくその小ささがなんとも言えず、集めたくなる可愛さです^^
使い方ももちろん3人でお教えしますので、台湾茶を生活に楽しく取り入れてもらえたらと思います。



さらにはゆうらぼさんの道具類も登場します。
すり鉢、にんにくポット、塩壺等々。
台所仕事の相棒に、楽しくなる道具類。窓際に並べておりますので、こちらもぜひご覧くださいね。

Img_f8ba06ab0481dc3964400b7b84b36a5d
Img_41820abce4771f4dcbdadbba22864bee
台湾を、少し。のリョクの台湾土産は壁や、沢山の器とともに並べてあります。
台湾の原住民の工芸品などmade in TAIWANにこだわって仕入れて来ました。

台湾は今回で4回目、というゆうらぼの千田さんおすすめの調味料的なものや、もちろん台湾茶もあります^^!美味しいものは千田さんにお任せしていたら間違いない!というのは私が実証できますのでぜひ^^


え??こんなものまで?という意外なものもありますので、当日どうぞお楽しみに。
Img_5565ffa7e70fa86c9b8adfb58a4d5eb9
駐車場はいつもの3台+臨時で2台の全部で5台ご用意しています。

いつもの3台がいっぱいでも2台分はご案内しますので店内にお声がけ下さいませ。


それでは、明日から2週間、ゆうらぼさんとともにお待ちしております。
岩国の高野友美さんより初入荷の来年の干支 亥(いのしし)が入荷しました。

なんとも可愛らしい、干支です。
アートなオブジェ的でリョクを好んで下さる方にはきっと喜んで頂けると思う亥です。


そのまま干支の置物としてお使い頂くだけでなく、香合としてもお使い頂けます。
胴体部分があきますので、その中にお香や練香などを入れて香りを楽しんでも。

高野さんの思う亥(いのしし)はちょこんと小さな色付きの牙が生えていることで亥(いのしし)だ、と認識できるさりげなさ。個性豊かな高野さんの作品です。


正面から見た時のこの姿、横から見てもひょっこりそこにいたのね、という佇まいがさりげない干支感なので1年、お気に入りの場所で眺めてもらえると思います。


なお、こちらの干支は桐箱入りとなります。
1年飾り終わった後も12年後の干支の時まで大事にしまっておいてくださいね。


Img_f8776120d233b23253d6e5ce421ef3a0
Img_3177620025ac086c79d8d15164d7615e
Img_bcadb16f4f87b48a2700103b8f25f2e5
この干支をリョクで置かせてもらうのは、昨年末、高野さんの工房にお邪魔した時に今年の干支「戌」があり、一目ぼれをして自部用に購入したのがきっかけです。

画像の戌は私物ですが、こちらも遠吠えをしているかのような姿。垂れた耳もかわいく、1年、玄関の照明がピンポイントで当たるとっておきの場所に飾りました。なんとも癒される戌で
それがきっかけとなり、今年は個人的にもリョクとしても販売させてもらうことになりました。

まだ干支をお探しの方、とっても素敵ですので候補に入れてもらえると嬉しいです。

Img_24bc562a41ba8d59accd49e7bac8032d
そして高野さんのミニ一輪挿しも沢山再入荷しました。

お友達へのスモールクリスマスプレゼントに丁度いい、さりげないオシャレなプレゼントになると思います。
様々な形が入荷していますので、沢山あるときにぜひ選んでみてください。


今週1週間はお休みなく営業予定です。
ぜひ皆様のお越しをお待ちしております。
Img_c77735e24fe66dca2fa44a7ba5e00fe1
Img_9da6cf6c655e483d06544e89d4ff4f1a
ちょっと阿智神社まで登ったら汗をかいたり、まだまだ本格的な寒さはやってきていないという印象の11月下旬です。

12月に入ると一気に冬モード、クリスマスモード、年末モードとなるのかもしれません。


忘年会、クリスマスと様々なご予定が増える季節でもあります。
ご自宅での鍋パーティやクリスマスパーティに美味しいビールやワイン、シャンパンのグラスとしてぴったりの香川の蠣崎マコトさんのゴブレットが入荷しました。

リョクでは初めての入荷です。


蠣崎さんのガラス作品を手に取る方が口々におっしゃって下さる「蠣崎さんのガラスは透明感の素敵さ、形の美しさ」。
まさにそれを体現したようなゴブレットです。
ずっと眺めていたくなるような美しさです。

特別なパーティには華やかさをアップさせてくれると思いますが、ぜひぜひ日常の麦茶、ジュース、ビールにもお使い頂けると毎日の暮らしがさらに気持ちのよいものになると思います。

せっかく買って割ってしまったら大変!だから大事にしまっておくでは、手に入れただけ。使ってこその道具、器だと思いますのでどうか日常にもお使い下さい。
Img_64a447eda7a8759ab0410fab8389f232
Img_32b195c74a71664d52b9590b273f7c3f
Img_90776531219f47b2b535e397f38c9239
そしてお久リぶりの球根ホルダーです。

これから球根の水耕栽培に適した季節となります。

リョクでは店頭に3つだけですがチューリップの球根もご用意しました。
別売りとなりますが、球根ホルダーをご購入頂いた方、すぐにおうちで栽培したい!と思ってもらえたらこちらも合わせてどうぞ。

少し芽が出てきているので、きっと育ってくれるのではないかな、と思っています。


お花が咲き終わっても、せっかくの蠣崎さんのガラスですので通常の花器としてお使い下さい。
1輪のお花があった時、小さめの花束がある時、お花のある生活の中、どうぞ1年中お役立て下さい。
Img_8f5ae97c9ab1fb50b74e4dc876975e2a
Img_644da66601efbde10096856d8ee01061
この他にも在庫僅少でしたダイヤグラスやハゾリ小鉢も再入荷しています。

冬のガラス、どうぞお楽しみください。
台湾より無事に帰って来ました。
今回も存分に楽しみ、益々台湾が好きになって帰って来ました。
あまりに楽しかったので、帰ってきてまた台湾のガイドブック2冊を買ってしまうほど^^;
12月12日~始まるゆうらぼさんの器展も台湾の品物を並べますので、どうぞよろしくお願い致します。


さて、先日大阪で工房を構えるkumonoの小原さんより久しぶりにがま口バッグが入荷しました。

これから春先の卒入学に向けて、さらには冠婚葬祭用にぴったりな黒のがま口バッグです。
Img_70449c9ec1a64404a88fe4d91c21e876
Img_f488b9a7f19115a28f2bd45ada8e6b42
Img_1e27324041bf7fe693720ee0a2ad500b
コンパクトなのに長財布もきちんと入り、その他にもお化粧ポーチとハンカチ、携帯も入り、ショルダーとして肩掛けにもできるバッグです。

小さいお子さんがいらっしゃる方でもこれを肩にかけて、抱っこもできるので便利かと思います。

冠婚葬祭用のバッグ、いざ探すとなると選びしろが少ないですよね。

このkumonoさんのバッグなら、革の柔らかい感じが日常でも使える雰囲気ですし、一石二鳥です^^

Img_a5832f45a033e589fc4aa7a2e16deff4
Img_86fa0ab622cc5a0538f036dbae5ded9a
そして黒のがま口バッグより一回り大きく、その分、マチのないタイプの珍しいシルバ-色で、マチが無くても少しく黒よりは大きくなっているので、色々と入ります。

黒い服が増える冬にはなんともアクセントとなるシルバーは、革でも暑い夏にも涼し気に見えるので1年中お使い頂けるはずです。
Img_a1f79c1dd15d4ab16c30b056632fe36c
Img_1366373d8003b675c5575099ee639d27
Img_c943e0f874878319cc2cce4b806c9de3
最後になりますが、ベルギーのLIBECO社よりウール混のリネンのポーチが入荷しました。

前回は縦長のポーチですが、今回はご要望頂きました横長です^^
バッグの中身も好きなもので固めたい方、デザインが秀逸ですのでぜひご覧くださいませ。


cafcaさんのクリスマスツリーやお正月飾りも引き続き展示中ですので、合わせてお待ちしております。
今年ももう終わりに近づいてきました。

2018年のリョクの締めくくりは「ゆうらぼの器展 そして台湾を、少し」という企画展を開催致します。

リョクのOPEN当初から常設展示をさせて頂いたいる千田稚子さん、三宅史家さんの陶工房ゆうらぼさん。

お2人の初めての個展を開催させて頂くこととなりました。
Img_e74f55f4b0b790b43fb3a760594d91eb
Img_82faa7855c5ba0d65ee5088dbfa80712
自分たちが使いにたいと思う器や、台所仕事にあったらいいな、という道具などを形にしてきた千田さんと三宅さん。

食事を作る人に使って楽しい、使いたい、と思わせる器は、日々の家事仕事に楽しみを与えてくれるので、リョクでの使い手の皆さんにもいつも喜んで頂いています。
少しのことかもしれませんが、毎日のことなのでこういう小さな楽しみがストレスの軽減にもなってくれていると思っています。

そんな使い手の皆さんとゆうらぼさんの橋渡しに今回初めて、個展という形でリョクができればと思っています。

12月という冬の開催なので、ゆうらぼさんの「耐熱の器」も今期初登場致します。
フライパンや鍋、ココット。食事をさらにおいしくさせてくれて、アツアツの持続が驚く程の耐熱の器。今まで使ったことのある方も、初めての方にも楽しみに選んでもらえたらうれしいです。


そして、ゆうらぼさんとリョクの好きの共通点「台湾」。

今回ゆうらぼさんは台湾茶道具も初めて作って下さいます。

茶壺(チャフー 急須のこと)
茶界(チャカイ 片口のようなもの)
飲杯(インハイ 湯飲みのようなもの)
蓋碗(ガイワン 蓋付きの茶器)

等々。

中国茶や台湾茶の道具は日本のものより小ぶりサイズが多いため、これらをまとめて収納したり、机に並べたりすると、たまらなくその風景が愛おしく感じます。

ゆうらぼさんの表現する台湾茶器もどうぞお楽しみに。



そして、台湾茶器があるなら、台湾茶も欲しいところです。

ということで、ゆうらぼさんとリョクはこれから台湾へ行って色々と仕入れをしてきます。

(11月17日(土)~22日(木)まで台湾へ行くため、リョクは臨時休業致します)

お茶だけではなく、台湾ならではのインテリア等も見つけられる範囲で見て来ます。


こちらもお楽しみに。


ゆうらぼの器展 そして台湾を、少し

会期 12月12日(水)~12月22日(土) 期間中の日~火はお休み
営業時間 11時~16時
場所 リョク 倉敷市田ノ上896‐3 1F 086-431-2227



今まで台湾へ行ったことのある方も沢山いらっしゃると思います。
行ったことのある方もない方も台湾のお話をワイワイとおしゃべりしながら会期中すごせたらなあと思います。


皆様のご来店をお待ちしております。